自己流やる気改善術!

こんにちは。

今日は、春の陽気のせいなのか、全然やる気が起こりません。

現在、浄化槽に関するページを作成中なんです。

午前中は浄化槽について調べたり、ホームページのカスタムをしていたのですが、トラブルに見舞われ。。。

その復旧をしているうちにモチベーションが下がってしまいました。泣

集中力が切れるとなかなか改善できないのが僕の悩みです。

そこで、今日はどんなタイミングでやる気が復活するか、自分なりに考えてみました。

その結果、この記事を書くことに成功しているので、やる気改善術は成功かもしれません。

これでなんとかなるかも?

とにかくやる気スイッチを探さねばやる気は出ません。

なので色々試してみましょう。

僕がよく実践する6つの方法。

是非とも試していただきたいと思います。


①とりあえず始める

やる気は無いんですけども、とりあえず始めます。

それでも、集中力が切れているときは長く続きません。

しかしですね。それでも始めます。

やることが一つのときは厳しいかもしれませんが、いくつもあるような場合だとどれからでもいいです。

手を付けましょう。

そしたら、そのうちガッチリハマるときがあるんです。

そういう時に思うのは

できないのは、”やる気が無い”じゃなくて”やってないだけ”

根性論みたいですけど、これは大事じゃないかなって思います。

今日の僕はまさにそんな感じ。

やる気スイッチはどこに潜んでいるかわかりませんね。

②寝る。仮眠5分。

睡眠するとすごく脳がリフレッシュされるような感覚がありませんか?

どうしようもない時、頭がパンクしそうな時。

とりあえず寝てみます。5分で起きれるなら5分でいいし、時間があるならもう少し寝ても良いかもしれませんね。

熟睡は駄目でしょうけど。笑

仮眠を取るだけで顕著にやる気はUPするように思います。

でも、授業中寝るのは駄目ですよ。置いて行かれますから。

脳はスッキリしても、状況を自分でコントロールできる環境でないと駄目ですね。

デスクワークの方はいい方法かもしれません。

会社でも昼寝を推奨してくれるところもあるようです。

素晴らしい試みたと思います。

③運動、ストレッチ

つげスポーツは幸いにも身体を動かす環境がそこそこあります。

お客さんも全然こないので。

フロアでダンスだってできますよ!(しませんけど)

リフレシュがてら体操したり、卓球の素振りをしてみたり

身体を動かすだけでも随分脳が活性化されます。

午前中にトレッキングして、午後からつげスポーツに来た時なんかは、最高に集中できます。

なにか違うことを取り入れることで、スイッチが切り替わるんでしょう。

④おやつを食べる。

よく、脳に糖分が回っていないとやる気が出ない。なんて言われますが、僕としては半分同意で半分反対な感じがします。

確かに空腹時はやる気が止まってしまうときがあります。

でも、ほんとに集中しているときって、空腹すら忘れるんですよね。

維持するという意味では集中が続いているあいだに、チョコレートやガムなどを食べながらすると最後まで頑張れたりします。

でも、がっつり食べてしまうと逆にやる気がおこらないというか、、、、

なんでしょう、そのまま休んでしまいたい衝動にかられることのほうが多いです。

血糖値を急激にあげないように工夫しておやつを食べればやる気が持続できそうな気がします。

⑤やることを全部書き出して出来ることをする。

じつは、全てを一気にする必要なんて無いんですよね。

ゴール地点が決まっていれば、出来ることからしていけば良いのです。

千里の行も一歩から

ということわざがあるように、

大きなことを成し遂げるのにも一歩が大切です。

一歩は小さいですが、その積み重ねがゴールへ導きますから。

“なにをすればいいかわからない”

そんなときは、今やっていることややらないといけないことを細分化して、ひとつひとつ仕上げていきましょう。

⑥最終手段。今日はしない。

なにをしても駄目な時だってあります。

そういうときは潔く諦めましょう!

今日はしません!

そのかわり、たっぷり休んで、たっぷりリラックスしましょう。

日々の疲れやストレスが慢性的にやる気スイッチをOFFにしているのかもしれませんからね。

それに、休んでいる時や遊んでいる時、思わぬところからイマジネーションが湧くことがあります。

リフレッシュして切り替えれば、またやる気が湧いてくるでしょ。


どうでしょうか。なんとかなりそうですか?

もしも、いい方法をご存知の方がいれば教えて下さいね!

それではまた!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA